« 新メンバー加わりました | トップページ | トップアスリートとセラピー »

2012年3月13日 (火)

防災グッズに

震災から1年が経ちました。

色々あった1年でしたが、やっぱり振り返ればあっという間。

被災地福島に家族や友人がいる私にとっては、地震の爪あとや放射能と今も尚戦っているこの現状をやっぱり忘れてはいけないなあと強く感じます。

ここ関東での暮らしと、被害を大きく受けた被災地での暮らしはやはり全然違うもの。

でも、日本のどこで暮らしていようと、防災の意識は高めていかなければいけないと皆が感じましたよね。

我が家でも、もう一度防災グッズの見直しをしよう、ということで家具などの耐震補強と防災時用のリュックを開けて、再チェック。

去年の震災の時には直後に福島県を訪れ、避難所でのボランティア活動をしていましたが、今自分に小さな子どもがいることを考えるとフットワークは重いです。

全然自分の意思どおりには動けるものではありません。

ちいさな赤ちゃんの欲求をかなえるのが一番なので、言葉を話さないこの子に必要な防災グッズって何だろう?と真剣に考えてしまいました。

去年の経験から、避難所はとても衛生面で劣悪な環境になってしまう、ということが分かりました。

そんな中、寄付などで集まったアロマの消臭スプレーなどは大変喜ばれ、避難所生活を強いられた皆さんが喜んで携帯してくださったのが印象的でした。confident

感染症が蔓延してしまい救護室にはノロ感染者などでいっぱいになっていたものです。hospital

そこここで嘔吐する人がいました・・・。

もちろんそうなると強い消毒液による薬臭いにおいも避難所中に広がっていました。

消臭と消毒・殺菌の意味と免疫強化の意味でもエッセンシャルオイルは効果を期待できますし、何より心地よい香りが心理面で大きな助けになってくれます。clover

フレッシュなペパーミントや森林浴の香りのスコッチパインやユーカリなど

また万人に好かれ、免疫系の強化になるグレープフルーツやゆずといった柑橘系も使えます。wink

我が家の防災グッズには、精油各種とエタノール、スプレーボトルは必須です!

« 新メンバー加わりました | トップページ | トップアスリートとセラピー »

子供とセラピー」カテゴリの記事

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ