« 被災地レポート vol.16 セラピーの様子 | トップページ | 目へのアプローチ。コスモアイディプロマコース報告 »

2011年9月14日 (水)

福島の伝統工芸・・・漆塗り

福島へ行った帰りに、会津(あいづ)に寄りました。

会津は福島県の内陸部で、原発からは100キロ以上離れたところにあります。

ほとんど線量は上がっておらず、福島県の中では放射線を気にせず過ごせる場所です。

ここでの目当ては、会津の有名な漆器happy01heart04

漆塗りの食器をそろえちゃおうということで、行きつけの漆器店へ!

ここでは、職人さんの技術を見学できるんです。

P1020890

素晴らしい日本の伝統工芸。heart04

そして、漆の天然の抗菌作用や食器に使われることの意味を色々教わったら、やっぱり口に入れるものだけでなく、食器にもこだわりたくなってしまうんですよね。

漆の器に盛り付ければ、食品が傷みにくく、安全性が高いのです。flair

もともと電子レンジが好きではないので、あまり使いません。

レンジなどの使用により発生する環境ホルモンも気になるもの。sign04

放射能を口にしないように気をつけるのであれば、普段から添加物や余計なものにも気を配って良いですね。

どんな容器に食材をおき、何を使って口に運ぶか、これもまた食の大切な一部なのだと思います。

洗練された日本の漆器の数々、素晴らしいです!

P1030037

スプーンも初めて使いました。eye

こんなに口当たりが違うのですね。身体に良いと思うとなお嬉しい。happy01

良い食器でいただくとご飯が美味しくなります。bottledelicious

« 被災地レポート vol.16 セラピーの様子 | トップページ | 目へのアプローチ。コスモアイディプロマコース報告 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ