« コスモフェイシャルディプロマコース@表参道 | トップページ | 手作りクッキーへの想い »

2011年2月28日 (月)

ひじの痛みには腸骨稜と顔から・・・

家族の一人が、ひじが痛いthunder・・・と言いました。

あらら、どこ?

と聞くと、ここ。↓

Img_1700

ふむ、原因は何だろう・・・?何ができるかな?とそれぞれ考えてみました。

そして、腸骨稜マッサージしてくれる?とカイロプラクターの患者は言いました。

腸骨稜はここですね。↓"lliac crest"

800pxpelvis_diagram (Wikipediaより)

なぜ腰を?と思われましたか?bleah

ひじの痛みが出ている箇所は、上腕三頭筋の付着部です。

上腕三頭筋の腱が引っ張られて痛いのは、その先に繋がる肩の三角筋もしくはその先の広背筋の緊張か異常なツッパリが原因である可能性が高いのです。

240pxdeltoideus 250pxlatissimus_dorsi

だから、広背筋の付着部の腸骨稜をほぐし、腱を緩めることでそれぞれの筋肉の緊張をとれば、ひじの痛みが解消できるという理論の元、背中と肩をオイルでマッサージしました。paper

前腕から起こっている可能性もあったので、手も緩めるようにマッサージ。

snail

すると、思惑どおり!効果が見えました。

しかし、だいぶ改善されてきたものの、まだ違和感が少し残るようでしたので、奥の手、リフレクソロジーを施しました。flair

フェイシャルリフレクソロジーの中でもステップ5で使用しているベトナミーズチャート「フィジカルボディ」というものがこの場合大変有効に使えます。

Step5

このチャートに示されるひじの部分をほぐすように刺激し、さらに1分間ほどジーっとツボ押しのように押さえ、持続圧を加えます。

すると、どうでしょう!

「治っちゃったよ!!」coldsweats02

痛みがなくなってしまいました。smile

やはり反射療法を日常で使えるというのは便利ですね。heart04

もっと詳しく言えば、広背筋の緊張も、内臓機能の低下から起こっている可能性が高いので、そちらをケアしてあげることも必要です。

よくストレスや疲れから腰痛や肩こりというのがありますが、そもそも筋肉の問題だけではなく、内臓機能が大丈夫ですか?ということを考えて施術をしなければいけません。confident

本当に効果を求めるとき、色々な角度から施術ができると近道です。

カイロプラクティックの技術と反射療法を組み合わせてみたら、とっても早く効果を見られるような気がします。heart01dash

あっという間に痛くない・・・!

すごいなあ。good

« コスモフェイシャルディプロマコース@表参道 | トップページ | 手作りクッキーへの想い »

フェイシャルリフレクソロジーについて」カテゴリの記事

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ