« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

2011年2月28日 (月)

ひじの痛みには腸骨稜と顔から・・・

家族の一人が、ひじが痛いthunder・・・と言いました。

あらら、どこ?

と聞くと、ここ。↓

Img_1700

ふむ、原因は何だろう・・・?何ができるかな?とそれぞれ考えてみました。

そして、腸骨稜マッサージしてくれる?とカイロプラクターの患者は言いました。

腸骨稜はここですね。↓"lliac crest"

800pxpelvis_diagram (Wikipediaより)

なぜ腰を?と思われましたか?bleah

ひじの痛みが出ている箇所は、上腕三頭筋の付着部です。

上腕三頭筋の腱が引っ張られて痛いのは、その先に繋がる肩の三角筋もしくはその先の広背筋の緊張か異常なツッパリが原因である可能性が高いのです。

240pxdeltoideus 250pxlatissimus_dorsi

だから、広背筋の付着部の腸骨稜をほぐし、腱を緩めることでそれぞれの筋肉の緊張をとれば、ひじの痛みが解消できるという理論の元、背中と肩をオイルでマッサージしました。paper

前腕から起こっている可能性もあったので、手も緩めるようにマッサージ。

snail

すると、思惑どおり!効果が見えました。

しかし、だいぶ改善されてきたものの、まだ違和感が少し残るようでしたので、奥の手、リフレクソロジーを施しました。flair

フェイシャルリフレクソロジーの中でもステップ5で使用しているベトナミーズチャート「フィジカルボディ」というものがこの場合大変有効に使えます。

Step5

このチャートに示されるひじの部分をほぐすように刺激し、さらに1分間ほどジーっとツボ押しのように押さえ、持続圧を加えます。

すると、どうでしょう!

「治っちゃったよ!!」coldsweats02

痛みがなくなってしまいました。smile

やはり反射療法を日常で使えるというのは便利ですね。heart04

もっと詳しく言えば、広背筋の緊張も、内臓機能の低下から起こっている可能性が高いので、そちらをケアしてあげることも必要です。

よくストレスや疲れから腰痛や肩こりというのがありますが、そもそも筋肉の問題だけではなく、内臓機能が大丈夫ですか?ということを考えて施術をしなければいけません。confident

本当に効果を求めるとき、色々な角度から施術ができると近道です。

カイロプラクティックの技術と反射療法を組み合わせてみたら、とっても早く効果を見られるような気がします。heart01dash

あっという間に痛くない・・・!

すごいなあ。good

2011年2月27日 (日)

コスモフェイシャルディプロマコース@表参道

昨日はIMSI(@表参道)にてコスモフェイシャルディプロマコースのクラスを担当しました。confident

このコースは、スペインIRの認定証が発行される、国際コースです。memo

もう、第5期を向かえ、日本に初上陸してから早5年目ということになります。

創始者ロネ・ソレンセンと共にコースを担当していますが、なんと言ってもこのビューティーセラピーの効果には未だに驚かされます。

先日もコスモフェイシャルの今年の受講生の皆様に技術指導とクラスの中で色々な症例などのお話をしたのですが、実習が終わると参加者全員の肌のトーンが明らかに違っていました。wink

美白効果は、もう満点!!shine

肌というものは、適切なケアをしてあげると見違えるように透明感が出て、筋肉の状態も変わりますから、しわやたるみに対しても大変効果的です。

どんな化粧品を試しても、「う~ん、一時的な効果だったな」think

美容処置をしてみても、「にきびってシツコイ・・・。それに体の不調は残っているな」think

「美容に興味はあるけれど、ケアの仕方がわからないし、どんなエステに通ったらいいのか迷う」think

という方、是非是非コスモフェイシャル、試してください。sign03happy01

幸せ肌になれます。heart01

肌だけじゃありません。体の調子が整います。そして、心が穏やかになります。

IMSIまたはマークスボディデザインで施術を行なっていますので、

ご興味のある方、お待ちしています。heart04

2011年2月26日 (土)

脳を観察するスケール

脳を研究する専門家から、たくさんのインスピレーションを受け、自分の日々行なうセラピーの記録をもう少し、専門家にも理解していただける形で作っていくことが必要だと強く考えるようになりました。flair

そこで、

主観的尺度をはかるスケールを作成することにしました。(専門用語ではノンパラメトリック検定と言います。)

痛みなどの身体症状やいらいら・不安・幸福度といった感情面の状態を数値化して、主観的でも良いので、どのような変化が見られるのかを脳の専門家と同じスケールで示していこうというものです。pencil

大人であれば、VAS(visual analogue scale)スケールを用いて評価をつけていきます。

また、子どものクライアントにおいては、Tree Testという絵を描いてもらうテストを行う事が多いです。

「木」の絵を描いてもらうことで、その子の心理的状態まで観察しようというテストです。xmas

Img_1727

主観的な尺度であっても、見返してみると客観的に評価できます。

今も目の前で起こっているクライアントが改善していく素晴らしい変化の数々を、ただ気持ちよかったというだけで終わらせない、と決めました。rockshinepout

201129_016

脳の中で起こっていることを理解しようとするのは、本当に簡単な事ではありません。

素人でも想像つきます。

Img_1706

科学の最先端にいる人、というのは未知の世界を日々研究している人です。

つまり、わからないことをわかろうとする世界。

まだわかっていない部分をよ~く知っている方々なのです。

私たちは聞きかじった分かっていることだけに目を向けがちですが、本当の最先端にいる人は、わからない部分をよく知っているだけに、安易な決定をしません。

絶対こうだ!といい切れないのを知っています。

特に脳においては、わからない事だらけ。sweat02

脳と生理学の専門家の先生が、私のフェイシャルリフレクソロジーの施術を受けておっしゃいました。

「研究は、本当に小さな小さな一点に焦点をしぼってその現象を何とか裏付けようとする作業で、現場にどう活かせるかまでなかなか到達できないこともある。現場にかなわない事があるのはわかっているんですよ。」

「研究者と現場の施術者とをよく融合させていかないといけませんね。」と。

全くその通りです。heart04

何よりこのような理解ある方々にめぐり合えることが、とても幸せなことですね。lovely

人にはそれぞれの役割がありますから、良いチームの連携で今よりもっとたくさんの人に幸せが届くといいな、と思います。

私は、それをセラピーという道具を用いてやっていこうと思います。happy01

2011年2月25日 (金)

脳科学の今とフェイシャルリフレクソロジー

とある医療系大学院の研究室にお邪魔しました。confident

マークスボディデザインの院長が生理学とバイオメカニクスという分野で研究を行なっているご縁のある研究室です。hospital

Img_1704

脳波を測定する機械。

こんなに小さな機械が脳の神秘を探っています。eye

Img_1705

私には初めてみる機械ばかりですが、このような電極を筋につけたりして、身体の仕組みを研究し、測定するのですね。chick

体につける電極コードがずら~っと並んでいます。↓

Img_1710

エネルギーの測定や身体機能の不思議を研究するお部屋。

なかなか見ることのできない脳に関する最新の研究論文の数々など。

どんどんテンション上がります!!up

Img_1703

私たちセラピストも、人の体や心に働きかける施術をする以上、今科学の分野でわかっている最新情報を貪欲に学んでいくことはとっても大切なことだと思います。paper

セラピストの世界では、どうしても科学的根拠に乏しいと感じる場面が多く、本当の脳科学の専門家と直にお話できる機会は多くないでしょう。bearing

たくさん本を読みあさっても限界はあるみたいです。

私は本当に恵まれているな、と感じました。sun

この日は脳と生理学の専門家である大学院の名誉教授に、フェイシャルリフレクソロジーを受けていただく機会恵まれ、脳科学の視点からいろいろなことを教えていただきました。

なぜ、顔を刺激するこのセラピーがこれだけの効果をあげているのか・・・。

脳の専門家に聞いてみたい質問をたくさんぶつけてみました。mobaq

もう、それはそれはshine宝箱shineのように興味深いお話ばかりが飛び出して・・・。

お宝ざくざくです。present

何日かたっても興奮さめやまず。

少しずつご紹介していきたいと思います。wink

この日はっきり確信できたことは、やはり顔を刺激することに大きな意味がある、という事。

顔から大脳へしかいかない神経系が存在していることがわかっているのだそうです。

これは足からとは全然違う作用です。

知らなかった!!flair

でも、納得です!!なるほど!

次号へ続く。

2011年2月16日 (水)

驚きのお雛様

impact驚きのお雛様壇diamond

街角の一角のビルの階段にこんなにもずらっと並んでいるのを通りがかりに見つけ、「ヒッ!!」eyeと飛び上がってしまいました。

場所は、千葉県勝浦です。

ちょっと用事があってドライブがてら出かけたのですが、通り道に突如こんなにたくさんのお雛様を見つけました。

一般宅の入り口です。

201129_018

よ~く見ると、主役のお雛様とお内裏様は一人ずつなのですが、3人官女や五人ばやし、右大臣・左大臣もたくさんいる・・・。

こんなにいて良いのでしょうか。coldsweats02

階段の一番上にどうやら玄関があり、階段したに呼び出し鈴があるのですが、

どうやってお宅に上がるのか不思議でなりません。sweat02

玄関先にこのようにたくさんのお雛様を飾るのが勝浦流なのか、と新たな文化を発見しました。

見事です。shine

そうそう、自宅もお店も季節に合わせたおもてなしのインテリアを心がけるようにしています。

専業主婦だった私の母は毎月玄関先の飾りを考えている、そういう人なので習慣が移ったようです。coldsweats01

桃の節句まではお雛様飾りでもしようかと思って捜し歩いていた最中でした。cherryblossom

季節に合わせたお飾りを用意できるようなゆとりある生活が理想・・・。coldsweats01

2011年2月15日 (火)

脳の本・取材を受けました。

マークスボディデザインという治療院でセラピストとしてお仕事をしています。paper

最近、子どものお客様がとても増えています。chick

私は、子どものために施術ができることに大変喜びを感じています。

特に何か宣伝をしたわけではないのですが、近頃マークスに自然と子どもたちが集まり始めました。chickchickchick

幼稚園前のお子様から、中学生くらいまで、さまざまな体調不良や悩みをもってやってきます。

皆ストレスは普通にあるんです。typhoon

生まれつきの障がいがある子もいます。

そんな子どもたちには、フェイシャルリフレクソロジー、ニューロフットリフレクソロジーという技術を主に用いて施術をしており、驚くような変化を見せてくれたりします。

そんな事が起こり始め、

昨日は子どもの脳と発達に関する本の出版のため、ということで取材を受けました。camera

障がいのある人にも大変有効とされて いるフェイシャルリフレクソロジーの取材でした。

201129_017_2

モデルを勤めてくれたのも、13歳の中学生。

とってもかわいらしいモデルさん。heart04

それと同時に脳に障がいのある18歳の青年も一緒にマークスに来てくれて、取材の際にトリートメントを受けました。

201129_033

彼は、まっすぐで心の優しい素晴らしい好青年ですが、染色体の異常を持っているために学習などが難しい子です。

体の不調もいくつかあります。

本人のご要望は、

「頭がよくなるようにしてください。」

との事。

人はどんな環境にあっても良くなりたいと願うものです。bell

そんな声にちゃんと耳を傾け、応えてあげられるセラピストでありたいと思います。confident

この日、施術をうけてくれた若者二人は、とても体がすっきりして、神経すみずみが元気になった感じ!shineと話してくれました。

反応もまた、かわいいです。heart01happy01

取材記事が出来上がりましたら、またご報告したいと思います。

2011年2月10日 (木)

厄払いと新年

今年、厄年の私はだんなさんの薦めもあって、厄除けのご祈祷をお願いしに総持寺へ行ってまいりました。sun

同い年の親友とだんなさんと共に正座をしてお経を聞き、身も心も清められた気持ちで、旧正月を迎えることができました。

せっかくの貴重な機会に、御導師さまに改めて聞いてみたいことがありました。confident

厄年の本当の意味を教えてください、と。

その答えは

「昔の人がこの歳になると亡くなったり、災いが起こったりすることが多かった。だから特に用心して過ごしなさい、といわれる年のこと」だそうです。

また、変化や活動をしてはいけないという意味はなく、体調や環境変化に対して無理なことをしないように気をつけて過ごせば良いのだそうです。paper

御導師さまから他にも心に響くお話をいくつか聞くことができました。cute

「前を向いて進むこと、振り返らないことを良しとしている人がいるが、それではいけない。

生きてきた過程が過去

生きているのが今

生きることができないのが未来

未来ばかりを見ていてもそれは生きることができない世界なのです。

だから、辿った過去をよく見る事でしか今を作ることができないし、生きることができるのは今なのです、と。note

なるほど、その通りですね。

振り返るのが苦手な自分に響いた言葉でした。

201129_002

本当にキレイな青空で、広々とした総持寺の明るい空気にとてもすがすがしい気持ちになりました。

そして、小さな奇跡。heart04

家の近くの道で拾ったんです。

小指の先ほどの小さな、小さな金のだるまさん。

足元でキラっと光っていたので思わず拾いました。shine

そして裏を見たら、「厄払」と書いてある・・・!

201129_001

ありがとうございます。confident

用心して、過去をよく見返して、未来に夢見てfuji 今を生きようと思いました。

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ