« マークス主催「スキーヤー&ランナーのためのランニングクリニック」 | トップページ | 過去のブログはこちらから »

2010年12月 4日 (土)

広州アジア大会メダリスト

最近では、私にとって新しい分野のお客様がいらっしゃるのですが、今日はアスリートの中でも日本のトップ!先月のアジア大会セーリング競技の金メダリストたちを施術しました。lovely

今回の大会でのメダリスト達をここに紹介します。

Dscf8422

470男子金メダルおめでとうございます!

Dscf8390 

470級女子金メダル、おめでとうございます!

Dscf8420

レーザーラジアル銀メダルおめでとうございます!

Dscf8437_2

マッチレース金メダルおめでとうございます!

日の丸を背負ってどんなプレッシャーの中で大会に出場されているのか、

試合の時にどんなことを思うのか、

目標設定の仕方などをお話したりして、

日々の健康管理と試合までの調整のアドバイスをマークスボディデザインの院長と私とで行なっています。bell

競技世界ド素人の私ですが、セラピストとしては役立てるツールがたくさんあります。flair

具体的には、フェイシャルリフレクソロジー、ニューロフットリフレクソロジー他、神経終末から脳、体の各器官を刺激するトリートメント各種、眼球運動やカイロプラクティックを利用しています。paper

体が軽く、調子がいいな、

という状態を作るのには、神経系のネットワークがきちんと滞りなく流れていること

また脳の状態が安定していること、つまり余計なストレスがない状態を作れることが大切です。shine

どんなに筋トレを一生懸命に行なっても、かなわない不調はあるもので、違う角度からアプローチをすることで、大変体の調子が良いと感じ、効率のよいトレーニングが可能になるのですね。

同じ人である以上、みんな同じくセラピーが役立つ場面はあるのです。happy01

« マークス主催「スキーヤー&ランナーのためのランニングクリニック」 | トップページ | 過去のブログはこちらから »

MARKS・アスリート達との交流」カテゴリの記事

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ